NPTAとは

実技 ー 充実したシラバス

シラバスは、大きく「座学」「実技」そして「ビジネス」の三つに分かれます。座学とビジネスは、eラーニングもしくは、ライブ配信で行われます。通学の負担、場所を問わず座学を受講することが可能となっております。

実技

レジスタンストレーニング

(1)ビッグ3 その1
ねらい 筋力トレーニングの基本である、スクワット・デッドリフト・ベンチプレスの基本的なフォームを学び、運動処方に展開できるようになる。
概要 怪我をしない正しいフォームを学ぶ。実際にトレーニングを行い、体でフォームを覚えていただく。 それぞれのエクササイズの目的を学び、正しいフォームを身につける。
ゴール スクワット・デッドリフト・ベンチプレスの正しいフォーム習得。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(2)ビッグ3 その2
ねらい スクワット・デッドリフト・ベンチプレスのクライアントへの指導法とその補助の仕方を学ぶ。
概要 ラックやバーベル、ベンチのセッティングの仕方。スクワット・デッドリフト・ベンチプレスの補助の仕方。きめ細かいテクニック。
ゴール スクワット・デッドリフト・ベンチプレスの正確な補助ができるようになる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(3)胸部のトレーニング
ねらい 大胸筋の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 インクラインベンチプレス、デクラインベンチプレス、ダンベルベンチプレス(2アーム、1アーム)、ケーブルエクササイズ、プッシュアップなど。
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(4)脚部のトレーニング その1
ねらい 脚部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 ワイドスタンススクワット・スプリットスクワット・フロントランジ・ラテラルランジ・リバースランジ・カーフレイズ
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(5)背部のトレーニング
ねらい 背部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 ラットプルダウン・ベントオーバーロウ・ワンアームダンベルロウ・シ―テッドケーブルロウ・ベントオーバーY
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(6)肩部のトレーニング
ねらい 肩部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 バーベルショルダープレス・ダンベルショルダープレス・ラテラルレイズ・フロントレイズ・リアレイズ
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(7)脚部のトレーニング その2
ねらい 脚部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 BFRスクワット・BFRレッグエクステンション・BFRレッグカール・バランスボールレッグカール・スクワットジャンプ・スプリットスクワットジャンプ
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(8)腕部のトレーニング
ねらい 腕部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 アームカール・リバースカール・ハンマーカール・トライセップスエクステンション・キックバック・プッシュダウン・フレンチプレス
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(9)体幹のトレーニング
ねらい 体幹部の様々なエクササイズ体験し、指導に応用できるようになることを目指す。
概要 クランチ・シットアップ・ツイストクランチ・リバーストランクツイスト・サイドベンド・バックエクステンション・プランク系種目
ゴール 各エクササイズの効果を知り、クライアントの年齢、性別、運動歴、目的を考えて提案できるようにする。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(10)補助のテクニック
ねらい 主要エクササイズの補助のテクニックを学び、パーソナルトレーニングの場で活かせるようになる。
概要 アームカールの補助・トライセップスエクステンションの補助・ショルダープレスの補助・ラテラルレイズの補助・体幹種目の補助
ゴール 安全で効果的なレジスタンストレーニングの指導ができるようになる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技

ストレッチ

(1)ダイナミックストレッチ/スタティックストレッチ/SMFR(筋膜リリース)
ねらい セルフでできるストレッチと筋膜リリーステクニックを覚え、指導できるようになる。
概要 ダイナミックストレッチ/スタティックストレッチ/SMFR(筋膜リリース)、それぞれの生理学的特徴を学び、エクササイズを実践する。
ゴール 実施のタイミングと具体的なエクササイズが分かる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(2)パートナーストレッチ(スタティックストレッチ/PNFストレッチ)
ねらい クライアントに施すパートナーストレッチのテクニックを覚え、実施できるようになる。
概要 ハムストリングス/大腿四頭筋/腸腰筋/大殿筋/内転筋/股関節外旋筋群/下腿三頭筋/大胸筋/広背筋/上腕三頭筋/PNFのテクニック。
ゴール クライアントに対して、正しくストレッチを施すことができるようになる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 動画

ファンクショナルトレーニング

(1)自重/メディシンボール/ウェーブストレッチリングなどファンクショナルトレーニングツール体験
ねらい ファンクショナルトレーニング理論で学んだことを元に、実際に身体を動かしてみる。トレンドのファンクショナルトレーニングツールを使用し、その強調される効果を体験する。
概要 正しい姿勢と正しい動作とは。ファンクショナルトレーニングのキーポイントとなる、関節のモビリティ・スタビリディ、そしてストレングス・パワーを最適化させるトレーニング法を学ぶ。
ゴール 正しい姿勢で正しくスムーズに動けるようになる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(2)TRX/ViPR/ケーブルマシン/フレックスクッションなどファンクショナルトレーニングツール体験
ねらい ファンクショナルトレーニング理論で学んだことを元に、実際に身体を動かしてみる。トレンドのファンクショナルトレーニングツールを使用し、その強調される効果を体験する。
概要 正しい姿勢と正しい動作とは。ファンクショナルトレーニングのキーポイントとなる、関節のモビリティ・スタビリディ、そしてストレングス・パワーを最適化させるトレーニング法を学ぶ。
ゴール 正しい姿勢で正しくスムーズに動けるようになる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技

パーソナルトレーニング実技

(1)エクササイズ指導 1
ねらい クライアントに適切なエクササイズ指導ができるようになる。
概要 エクササイズ指導の手順である(1)説明、(2)試技、(3)実施、(4)確認について学ぶ。実際に、ロールプレイングの中で、パーソナルスペースを確保し、適切なコミュニケーションをとりながらの演習を行う。
ゴール オーバーコーチングを避け、適切なキューイングとデモンストレーションを示すことができる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(2)エクササイズ指導 2
ねらい クライアントに適切なエクササイズ指導ができるようになる。
概要 エクササイズ指導の手順である(1)説明、(2)試技、(3)実施、(4)確認について学ぶ。実際に、ロールプレイングの中で、パーソナルスペースを確保し、適切なコミュニケーションをとりながらの演習を行う。
ゴール オーバーコーチングを避け、適切なキューイングとデモンストレーションを示すことができる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(3)指導プランの作成 1
ねらい 実際のパーソナルトレーニングを想定した指導プランを作成できるようになる。
概要 パーソナルトレーニングセッション時の、(1)挨拶、(2)本日の内容確認、(3)準備体操、(4)エクササイズ実践、(5)クールダウン、(6)クロージング手順を考え、書面に落とし込む。
ゴール 指導プランの完成。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(4)指導演習 1
ねらい 指導プランを用い、クライアント役に対し、適切なパーソナルトレーニング指導をする。
概要 指導プランの作成1で作成した指導プラン通りに、実際のパーソナルトレーニング形式で指導を行う。エクササイズを見せる方法に配慮しながら正確にデモンストレーションを示す。
ゴール クライアント役の表情や反応を見定めながら、本番さながらのリアルパーソナルトレーニングセッションを成立させる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(5)指導プランの作成 2
ねらい 実際のパーソナルトレーニングを想定した指導プランを作成できるようになる。
概要 パーソナルトレーニングセッション時の、(1)挨拶、(2)本日の内容確認、(3)準備体操、(4)エクササイズ実践、(5)クールダウン、(6)クロージング手順を考え、書面に落とし込む。
ゴール 指導プランの完成。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技
(6)指導演習 2
ねらい 指導プランを用い、クライアント役に対し、適切なパーソナルトレーニング指導をする。
概要 指導プランの作成2で作成した指導プラン通りに、実際のパーソナルトレーニング形式で指導を行う。エクササイズを見せる方法に配慮しながら正確にデモンストレーションを示す。
ゴール クライアント役の表情や反応を見定めながら、本番さながらのリアルパーソナルトレーニングセッションを成立させる。
講師 NPTA マスタートレーナー
時間 60分
形態 実技

Page Topへ